【6/6に延期】ふるさと暮らしセミナー@東京「滋賀移住ラボ〜まちなかで実現するクリエイティブな暮らし〜町家活用編〜」のご案内

最終更新: 2月28日

2/29に予定しておりました東京でのイベントですが、現状を考慮し6/6に延期となりました。

下記は2/29に行う予定だった内容です。

6/6の詳細が決まり次第、こちらで案内させて頂きます。





参加費:無料

ふるさと回帰支援センターHP申込みフォーム

https://www.furusatokaiki.net/seminar_contact/?event_id=174213

しがIJU相談センター

TEL 090-2730-4793 E-mail shiga@furusatokaiki.net

400年余の歴史を継承する城下町彦根。まちなかには往時を忍ばせる町家が残り、周辺の集落にも風情ある古民家 が数多くあります。今回のセミナーでは、地方の暮らしをとおして自分のライフスタイルを実現したいとお考えの皆様に、 都会の暮らしと地方の暮らしの比較や町家や古民家を活かした暮らし方についてご紹介します。

今回のテーマは、町家の活用!

滋賀県は古くから交通の要衝として栄え、まちなかには往時を偲ばせる町家が残り、

周辺の集落にも風情ある古民家が数多くあります。

今回のセミナーでは、町家や古民家の活用事例やそれらを活かした暮らし方、

東京と滋賀を行き来する「二地域居住」の実践などについてご紹介します。

また、町家が数多く残る彦根市の職員も参加し、市の移住施策についてもご紹介します!

セミナー終了後には、個別相談会も実施!

滋賀の歴史・文化を知って、地方暮らしについて相談してみませんか?

当バンクのアドバイザーで湖東定住支援ネットワークの奥貫隆先生

当バンクの運営委員で㈱滋賀原木の熊川忠さん

が参加しご説明、意見交換をさせて頂きます。

是非ご参加ください。


◎お問い合わせ

・お問い合わせの際は、上記のフォームに必要事項をご記入の上、「送信」ボタンを押してください。(*は必須項目です。)
・お問い合わせいただいた際に取得したメールアドレス等の個人情報については、ご連絡に必要な情報として取扱い、厳重に管理するとともに、外部への提供及び他の業務に利用することはありません。
・なお、ご質問によっては、メールでの返信ができない場合があります。

・[hikone-machiya.com ] からのメールが受信できるよう、ドメイン設定をお願いいたします。

・携帯メールアドレスを登録された場合、受信設定によっては返信メールが届かない場合がございます。受信設定をご確認の上、ご登録ください。

・近日中に担当者よりご連絡差し上げます。1週間以内に返信のない場合、お手数ですが、ご連絡先をお確かめの上で再度お問い合わせいただくか、お電話にてご連絡ください。

◎事務局

小江戸ひこね町屋情報バンク事務局 (小江戸ひこね町屋活用コンソーシアム事務局内)

電話応対時間 10:00~18:00   (土日祝、年末年始、お盆を除く)
 TEL 0749-23-2123

  • 小江戸ひこね町屋情報バンク

Copyright(C)2012- 小江戸ひこね町屋情報バンク ALL Rights Reserved.